2005年12月25日

フレッツISDNで使えるのか

現在、インターネットの利用環境は事情があって、フレッツISDNになっています。
これはブロードバンドといえない、64Kbps。
スカイプでは、33kbpsで利用可能とのことで、本当に使えているかレポートいます。
インターネット電話は、その通信データがインターネットを利用してながれます。ということは、パソコンで、ホームページを見ているときや、ファイルをダウンロードしているときは、その通信データに帯域を取られるこことなります。
スカイプには、33kの通信帯域を確保できる場合は利用可能ということで、
フレッツISDNであろうと、ほかにインターネットを使っているものがなければ十分な品質で通話できます。
64kでは、2回線分の同時通信のであれば、苦しいとおもいます。
もし、1Mbpsの帯域があれば、30回線の同時通信も可能ということですね。
posted by デジテク at 08:11| スカイプ