2006年09月17日

W-ZERO3[es]使ってみました

WILLCOMのW-ZERO3[es]を機種変更にて使うことになりました。
私にとっては、PocketComputerは2台めですが、1台めは、今はありません。
esは、WindowsMobileで、マイクロソフトのワードなどの文書がよめるの、Outlookとの同期で、スケジュール、メールの一元管理できるメリットがあり、またPHSで通話もできるというもので、初代W-ZERO3より洗練されているものとなっています。
この機種購入の動機として最大のものは、USBホスト機能で、より拡張性に富んでいることにありました。
電話としては、電波の感度はよくないのと、受話音量を最大にしても音は小さく電話として使用するにはお勧めできません。
それで、電話契約は解除してしまい、USBホストを使用して京ポンと接続するようにしました。
モデムドライバはCE用のを提供しているサイトからダウンロードして使います。
ダイアルアップは成功するがなぜが、1分以内で切断されてしまう。
どうしてなのかいろいろマニュアルをみたが解決しない。
悪あがきのうえ、電力不足かもということで京ポンをACアダプタにセットして、チャレンジ。これにて切断される症状は解消した。
早くUSBホスト経由で利用できる無線LANアダプタがほしい。


posted by デジテク at 17:47| その他