2006年11月07日

オンデマンドサービス

最近では、インターネットを利用した、個別カスタマイズした商品販売サービスが、の多く見受けられるようになってきています。
これは、製造装置のオンラインシステムが一般的になり、小ロット生産にも対応できるようになったことがもっともおおきいと思います。
でも、さらに、重要なのが、顧客に注文を操作させるアプリケーションです。
いままでの、ホームページでは、操作に限界がありました。
Javaでは、JavaWebStart機能で、オンラインで利用できるアプリケーションをダウンロードすることができ、さらに、WindowsやMacで共通のアプリケーションを配布できます。

オンデマンドシステム、Javaアプリケーションのご相談も受け付けております。ご相談は、こちらからどうぞ
posted by デジテク at 15:01| ソフトウェア