2007年01月19日

ソフトバンクの料金プラン

ソフトバンクのホワイトプランに加入した。
それはなんといっても、基本料金の安さである。
ホワイトプラン以前は、ゴールドプランを積極的に売っていたが、これは2900円くらいである。これには、それほどインパクトは感じられなかった。
しかし、ホワイトプランの980円は、PHSを含めて携帯の料金プランでは最も安い。
それで、スーパーボーナスに入ると携帯電話を分割払いで、携帯電話代金分、毎月割引するので、毎月980円しか支払わなくていいのかと思っていたが、そうではないらしい。
分割払いの携帯代金は割引対象外!
基本料金、通話料金などが割引きになるということである。
携帯代金として毎月1880円で割引が1880円でも、サービス料金の980円までししか割引かない。
1880円+980円-980円=1880円である。
最低1880円は支払い必要があるということなのだ。
ということは、サービス料金として1880円分まで使い切ることが最もコストパフォーマンスがいいことになる。

アドバイスとして、参考に指定いただければと思います
posted by デジテク at 17:00| その他