2008年10月05日

熱暴走によるリセット

コンピュータを手入れせずに使っていると、熱暴走する可能性があります。

コンピュータの心臓部CPUには、冷却用のファインがあります。
このファンが止まったり、ほこり等による目詰まりで冷却が不十分になると、コンピュータがリセットしたり、コンピュータからピーという警告音が出たする場合があります。

数年たって、コンピュータがリセットがかかるようになった場合、ほこりで、冷却ファンが目詰まりして知る可能性があります。

コンピュータを長く使うためにも、お手入れは忘れずに。
posted by デジテク at 09:59| Comment(0) | コンピュータ
この記事へのコメント